TOINOUのお世話はどうですか?

お子さんの成長をずっとそばで見守る存在として購入されることが多いTOINOU/トワヌーですが、TOINOUとの遊び方は、お子さんの成長に伴ってどんどん変化していきます。


0歳の時はファーストトイ、ドゥードゥーとしてまずは友達に。


1歳頃からは、お世話遊びの相手に。

まずは、簡単なお世話から。

抱っこする、ブランケットをかけてトントンする。


簡単なお世話ができるようになったら、次はTOINOUにご飯をあげるお世話を。

ビブをつけて、あむあむごっくん。

ご飯のあとは、ミルクも飲むかな?


この時期のごっこ遊びは、お子さんの心の成長にはとても大切。ぬいぐるみのお世話を通して、人の気持ちを理解したり、思いやりの心や優しい心を育んでいきます。

また、お人形に話しかけるなど、言葉の発達にも役立ちます。


こどもマルクトには、TOINOUにぴったりのおしゃれなお世話グッズがたくさんあります。

北欧デンマークのおもちゃbyAstrupの木のおもちゃ。

ぜひホームページをご覧くださいね。


TOINOUはこちらから↓

https://www.kodomomarkt.com/lespetitesmaries


byAstrupのお世話グッズはこちらから↓

https://www.kodomomarkt.com/by-astrup


<TOINOU/トワヌーについて>

フランスからやってきたクマのぬいぐるみTOINOU。 従業員2人と職人さん8人の小さなブランドながら、フランスで長くぬいぐるみを作り続けているles petites maries(レプティットマリー)のぬいぐるみです。

フランスの職人さんによって一体ずつ手作りされており、一体ずつ作った職人さんのサインと、シリアルナンバーが記入されたカード型の認定証が付いています。 舌べろを出したひょうきんな表情が一番の魅力ですが、いつまでも抱きしめていたくなるようなそのさわり心地も大きな魅力です。 ぜひたくさん抱きしめてあげてください! 汚れてしまった場合はお洗濯もできるので、出産祝いやお子さんへのプレゼントにも最適です。


<byAstrupについて>

北欧デンマークで、女の子に人気のおもちゃを作っているブランドby ASTRUP。

木製の知育玩具や、お世話人形やお世話グッズなどの古典的なおもちゃから、メイクアップセットやお姫様に変身できるチュールスカートなど、ユニークなおもちゃがたくさん。

くすみカラーと、シンプルなデザインがとてもおしゃれなので、お部屋のインテリアにすんなりとなじむだけでなく、飾っていただいても素敵です。

お子さまだけでなくママも気に入る、そんなおもちゃです。

出産祝いのギフトや、1歳、2歳、3歳のお誕生日プレゼントにもおすすめです。